こんにちは、院長の酒井です。

昔の例え言葉ですが「1月は行く」「2月は逃げる」

「3月は去る」と言われるぐらいこの3ケ月は誰もが

とても早く過ぎてゆく感じがするそうです。

そしてまたすぐに4月になりますので、

一日一日を大切に過ごしていきたいですね。

(桜の開花は楽しみですが、花粉症は心配です・・・)

 

話は変わりますが、コロナ禍での生活も今年で2年程

続いていますので皆さんも生活スタイルが以前より

随分と変わった方も多いのではないでしょうか?

それに伴い自粛生活が長引き慢性的な運動不足になり、

多くの方がいわゆるフレイル(心身の虚弱)状態に陥って

しまい筋力の低下を招いています。

 

この筋力低下は様々な内臓疾患、精神疾患の引き金になったり、

高齢者になると認知症にも直結してしまいます。

今後は当院でも慢性的な運動不足の解消を考え、

積極的に運動療法を取り入れていきたいと思います。

(体力測定をしながら皆さんの体力や生活スタイルに合わせて、

自宅で簡単に無理なく続けられる様に工夫していきますのでご安心下さい)

 

あと『暑さ寒さも彼岸まで』ですから、もう少し寒さに耐えていきましょう!

 

【3月21日(月)の祝日は、通常通り診療を行います】

有限会社たかみち