MENU
MENU
CLOSE
お問い合わせ
CONTACT
名古屋市中村区にお住いの方で身体のことでお困りでしたらご相談ください。
052-483-2880

〒453-0037 愛知県名古屋市中村区高道町6-5-21

Google mapで開く

新着情報一覧

  • HOME
  • 新着情報一覧
  • news

    たかみち通信 2月号

    こんにちは、院長の酒井です。

    今年の1月は雪も降りましたが、

    比較的過ごしやすい気候だったのでは

    ないでしょうか?

     

    2月に入るとそろそろスギ花粉が

    気になりますね。

    どうも今年は例年よりスギ花粉の飛散開始

    が早そうなので、思い当たる方は早めの

    対策をしておきましょう!

     

    話は変わりますが、年頭にあたり

    『たかみち針灸接骨院』を皆さんに良く

    知ってもらう為に手前みそになるかも

    知れませんが、当院の特徴やアピール

    ポイントを書きたいと思います。

     

    当治療院の治療の特徴は手技を使った

    医療マッサージや運動療法と、

    様々な医療機器を併用し治療効果を

    高めていきます。

    また鍼灸施術を使った東洋医学的な

    治療も多く用います。

     

    当院の一番の特徴は、

    正確な診察を行い現在の身体の状態や

    傷病の程度をしっかりと把握しその人に

    合った最適な治療を提供することで、

     

    地元の‟かかりつけ治療院”として

    目の前の患者さんに対して諦めず

    問題解決まで寄り添うことを治療上での

    大前提にしています。

    (もちろん出来ることには限界はありますが)

    必要に応じ専門医を紹介するなどして

    最後まで患者さんに付き合っていきますので、

    何でもお気軽にご相談下さい!

    (また次回に続きます…)

     

    【※2月12日(月)及び2月23日(金)の祝日は

     通常通り診療を行います】

    2024.02.01

  • news

    たかみち通信 令和6年1月号

    新年明けましておめでとうございます、

    院長の酒井です。

     

    お正月はいかがお過ごしだったでしょうか?

    全国的に比較的穏やかな日が続いて

    良かったですね。

    それにしても今年は最初から大きな地震や

    飛行機事故など大変なことが続きましたが、

    皆さんには影響なかったでしょうか?

    名古屋も少し揺れましたがそれほど大きな

    影響はなく一安心でした。

     

    令和6年(2024年)の干支は「甲辰(きのえ・

    たつ)」で、“甲”はものごとの始まりで

    “辰”は成長の年と言われています。

     

    これまで努力してきたことがグンと飛躍して

    さらなる成長が期待できて今まで頑張って

    種を蒔いたものが(良くも悪くも)芽を出して

    世の中に現れるそうです。

     

    これまで自分がやってきたことが今年

    はっきりと評価されるような気がします。

    個人的には今まで“皆さんの健康維持の

    お手伝い”をするという気持ちで精一杯

    やってきたつもりですから、今年どんな

    評価を受けても自分の蒔いた種だと素直に

    受け入れていきたいと思います。

    (さて今年はどんな一年になるのでしょうか?

    楽しみ半分、不安半分といった感じですが…)

     

    ということで、本年も

    『たかみち通信』『たかみち針灸接骨院』

    よろしくお願い申し上げます!

     

    2024.01.01

  • news

    たかみち通信 12月号

    こにちは、院長の酒井です。

    早くも今年最後の『たかみち通信』

    となりました。皆さんは今年一年

    いかがだったでしょうか?

     

    一年も長いようであっという間かも

    しれませんが、

    振り返るといろいろあったと思います。

     

    コロナ禍の中で制限が多かった生活も

    徐々に元の状態に戻ってきましたが、

    長期に渡る自粛生活で思った以上に

    体力や免疫力の低下があり、

    またここにきて寒暖の差が激しい日が

    続いていますので、

    体調を崩さないように気をつけて

    年末年始をお過ごし下さい。

     

    最後に少し早いですが、この場をお借りして

    年末のご挨拶をさせて頂きます。

    個人的には大きな病気もせず一年間休まずに

    治療を行えたことが一番良かったと

    感じています。

     

    来院された皆さんに今年を振り返って

    『おかげで一年間、健康で過ごせたわ!』

    と言ってもらう為に、

    足りない点もあるとは思いますが

    一生懸命に治療を行ってきたつもりです。

     

    来年もこの気持ちを忘れず皆さんの治療に

    精進していきますので、

    引き続き『たかみち針灸接骨院』を

    宜しくお願い申し上げます。

     

      【お知らせ】

    ※年末の診療は

    12月29日(金)まで

     年始の診療は

    1月5日(金)から行います

    2023.12.01

  • news

    たかみち通信 11月号

    こんにちは、院長の酒井です。

    毎年11月になると‟一年経つのも早いわ~”

    と周囲がざわつき始めますが、

    例年この時期は慌ててギックリ腰や

    寝違いになることも多く、

    また夏の疲れも出て体調を崩しやすいので

    あまり変わったことをせずいつも通リに

    過ごしていきましょう!

    (と、自分にも言い聞かせていますが・・・)

     

    先月も話しましたが今年の冬は昨年と違い

    コロナ感染者は減少傾向にありますが、

    今度はインフルエンザの感染者が例年より

    多くなっています。

     

    またこれから乾燥する季節にもなって

    きますので、当院内では不特定多数

    (重篤な持病をお持ちの方や妊婦さん等)

    の方が出入りするため感染症の予防として、

    皆様には院内でのマスクの着用を

    お願いしておりますので協力を

    お願い致します。

     

    (院にもマスクは常備しておりますので、

    必要な方はお申し出下さい)

     

    またこれから寒くなり来院が困難に

    感じる方には無料送迎サービスを行って

    いますので、ご希望の方はスタッフまで

    お申し付け下さい。

     

    これからも‟寒さに負けないように

    頑張りましょう!”

     

    ※最後に昨年に引き続き11月中は

    自由診療用の回数券を割引販売しますので、

    頻繁にご利用される方は(有効期限なし

    ですから)ぜひこの機会にご購入下さい!

     

    【※11月3日(金)・23日(木)の

     祝日は通常通りに診療を行います】

     

    2023.11.01

  • news

    たかみち通信 10月号

    こんにちは、院長の酒井です。

    今年も10月に入りました。

    年の瀬の準備が近づき気ぜわしさを

    感じる季節になりましたね。

     

    そろそろコロナ禍も明けて生活も

    通常モードに戻りつつありましたが、

    またここに来てコロナやインフルエンザ

    の感染症が増加傾向にあります。

     

    原因としては長期間のコロナ禍による

    自粛生活により、皆さんの体力や

    免疫機能が予想以上に落ちている

    ためだと思います。

     

    当院でも『EMS』という医療機器を

    用いた体幹トレーニングを行ったり、

    その人の体力や症状に合わせた

    セルフケアを指導したり、

     

    腹部へのお灸施術により腸内環境を

    整えて免疫機能を高める治療を

    行っていますので、

    ご関心のある方は担当のスタッフまで

    お申し出下さい。

     

    これからの時期は気候の変動が激しく

    体調を崩しやすいので、積極的に

    東洋医学(鍼灸・漢方)を取り入れることを

    お勧めします。

     

    まだ固定観念として

    『鍼は痛い!お灸は熱い!』と思っている

    方も多いと思いますが、

    現代の鍼灸施術は進化しており当院で

    初めて経験されても‟鍼は痛くない”

    ‟お灸も気持ちよい!”という意見が殆んど

    ですので、鍼灸未経験の方も一度

    お試し下さい!

     

    =鍼灸施術も健康保険を使える場合が

    多いので、無理なく続けるられます!=

     

    ※10月9日(月・祝)は通常通りに

      診療を行います 

     

    2023.10.01

  • news

    たかみち通信 9月号

    こんにちは、院長の酒井です。

    暑かった8月も終わりましたが、

    9月に入ってもまだまだ残暑が

    厳しそうですね。

    今回は暑い暑いと嘆いていても

    仕方がないので、少しでも秋を

    感じられる話題を一つ。

     

    皆さんは『秋の七草』を

    ご存じでしょうか?

    あまり一般的ではないので

    知らない方も多いと思います。

    (当然、自分も今回初めて

    知りましたが・・・)

     

    『春の七草』は七草粥にして

    無病息災を祈るものに対し、

    『秋の七草』はその美しさを鑑賞して

    楽しむものと言われています。

     

    万葉集の山上憶良(やまのうえのおくら)の

    二首の歌が始まりで

    『秋の野に咲きたる花を指折り(およびをり)

    かき数ふれば七種(ななくさ)の花』

     

    『萩の花尾花葛花なでしこが

    花をみなへしまた藤袴朝顔が花』

     

    また、良く調べてみると秋の七草の特徴は

    見て楽しめるだけではなく薬用など実用的な

    草花として昔の日本人に親しまれたものが

    選ばれていることです。

     

    野生では目にする機会の少ない秋の七草も

    生花店では見つけられると思いますから、

    本記事を参考にぜひ秋の七草を覚えて

    家に飾るなど秋の草花を楽しんで、

    もう少しだけ暑い時期を

    過ごしていきましょう!

     

    2023.09.01

  • news

    たかみち通信 8月号

    こんにちは、院長の酒井です。

    毎日暑い日が続いています。

    それも猛暑日なので体調管理が大変ですね。

    これからの時期を乗り越える方法として、

    たかみちから体調を良くする健康管理法を

    一つ提案したいと思います。

     

    一度上・下腹部に自分の手のひらを当てて

    お腹の冷えを強く感じたら

    『内臓温度の低下』が疑われます。

    内臓温度が下がってしまうと様々な

    体調不良の原因になります。

    (ブログの方に

    【内臓温度低下の5大徴候】

    載せていますので参考にして下さい)

     

    そこで提案したいのが、

    『おなかカイロ』です。

    (もちろんエアコンの効いた

    涼しい室内での話ですが)

     

    一日中エアコンの効いた部屋の中で

    冷たい飲食を続けるとどうしても

    内臓温度が低下してしまいますから、

    たまに手足を冷水で冷やしつつ、

    腹巻やカイロで腹部だけ保温すると

    疲れた体も元気になりますので

    一度お試し下さい!

     

    【通常東洋医学では‟頭寒足熱

     (頭を冷やして足を温める)”ですが、

     夏は‟頭寒腹熱”で!】

     

    また当院でも健康維持の一環として、

    積極的に腹部にお灸を行い内臓温度を

    整えていますから、

    ご興味・ご希望の方は担当の先生まで

    お気軽にお声かけて下さいね!

     

    夏季休診日のお知らせ:

    8月11日(金)~15日(火)休診致します 

     

    2023.08.01

  • news

    たかみち通信 7月号

    こんにちは、院長の酒井です。

    毎日暑い日が続いていますが、

    カレンダー的には7月に入りこれからが

    夏本番といった感じでしょうか?

     

    もう少ししたら名古屋も梅雨明け宣言が

    出るとは思いますが、今後も台風やゲリラ

    豪雨などの警報にも注意していきましょう!

    (また引き続き熱中症対策も

    行っていきましょう!)

     

    最近治療していて気付くことがあるのですが、

    『鍼(針)灸接骨院(=治療院)にはどんな時に

    かかれば良いのか?』、

    『何をしてくれるのか分かりづらい』

    といった意見があります。

    私たちも反省し今後はどんどん情報発信して

    いきたいと考えていますが、

    個人的な見解として当院では西洋医学と

    東洋医学のいいとこ取りをしていると

    思います。

     

    その特徴として

    ➀検査やレントゲンに異常が無い痛みや

    未病(検査に出るような病気の手前)に

    対応ができる

     

    ➁(手技を用いるので)身体にやさしい

     

    ③(そのため)薬や手術に頼らず副作用が無い

    などの強みがあります。

     

    コロナ禍が明けてから様々な身体の

    不調が増え、今後ますます必要な分野だと

    思っています。

    そこで多くのご要望にお応えできるような

    施設作りを目指していきたいと考えています。

    ※皆様の声を募集していますので、

      ぜひご協力ください!※

    2023.07.01

  • news

    たかみち通信 6月号

    こんにちは、院長の酒井です。

    ちょうどこの通信作成中に名古屋も梅雨入り

    宣言されたようですが、また憂鬱な時期が

    やってきますね。

    確かに雨も降らないと困ると思いますが、

    大雨や台風は勘弁してほしいです。

    またこれから熱中症にも注意しながら

    元気よく6月を乗り越えていきましょう!

     

    (雨で通院が困難な方は無料送迎サービスも

    行っていますので必要な方はご相談下さい)

     

    やっと世の中もコロナ禍の生活から元の

    生活に戻りつつある感じがします。

    ここ最近お祭りや運動会も数年ぶりに

    開催されるようになり、日常生活に

    活気が出て大変喜ばしいですね。

     

    ですが最近少し気になることがありますが、

    それは長いコロナ禍での自粛生活により

    皆さんの体力が大変低下していることです。

    年齢に関係なく腰痛や肩こり等の症状が

    強くなっている方が多くなっているように

    感じます。

     

    当院でも皆さんの治療中に気づいたら

    積極的に自宅でできるセルフケアを指導して

    いますが、もっと詳しく今の自分に必要な

    運動療法を知りたい方には、自宅でも

    見られる動画も提供していますので

    お気軽にご相談下さい。

     

    ※これからは各年代や体の状態にあった

    適切な‟筋力トレーニング”が必要です。

    おすすめは

    (自宅でも簡単にできる1~2分の)

    『〇〇しながら体操』です!

     

    2023.06.01

  • news

    たかみち通信 5月号

    こんにちは、院長の酒井です。

    最近の急激な気温の変動で体調を崩す方も

    多いのではないでしょうか?

    また5月も大型連休で生活のリズムも

    狂いがちなので、あまり生活スタイルを

    変えないように注意してお過ごし下さい。

     

    ところで5月8日から医療上での大きな

    変更があります。

    それは新型コロナの感染症法上の位置づけが

    季節性インフルエンザなどと同じ「5類」に

    移行することが正式に決まりました。

     

    但し専門家の間では未だ感染者は増加傾向

    にあり、今後大きな流行が起こる可能性は

    高いとの指摘もあります。

     

    多分GW明けは外出していた方も多いので

    昨年よりは感染者も増えると思われます。

     

    当院でも医療機関として職員全員消毒と

    マスクを徹底していますが、

    院内では重症化するリスクの高い高齢者

    の方も来院されるので、当分の間は院内

    の患者さんに対してはマスクの着用を

    お願いしていますので

    ご協力お願い申し上げます。

    (お持ちでない方は無料でマスクを

    お出し致します)

     

     ※厚労大臣の言葉より

    「平時に向けて、大きな一歩を踏み出したという

    ことになるが、ウイルスそのものは消失するわけ

    ではなく、医療機関や高齢者施設、自治体の職員

    など関係者には必要な対応をお願いすることになる。

    今後とも、国民に理解と協力をいただきながら、

    新型コロナへの対応を進めていきたい」

     

    2023.05.01

お問い合わせ
contact

名古屋市中村区にお住いの方で
身体のことでお困りでしたらご相談ください。

  • 05248328800524832880
pagetop