こんにちは、院長の酒井です。

5月に入ってもコロナ禍は続いていますが、海外と同様に

日本でも少しずつ自粛制限が緩和されつつあります。

決して油断はできませんが、そろそろ予防一辺倒から

身体の免疫力や抵抗力を上げていく意識も高めて、

日頃から出来ることを実践していく事が大切だと思います。

 

この免疫力アップに大切なことは、

適度な活動性(運動)と休養のバランス

からだを温める

ストレスを減らす 

腸内環境を整える

の4つと言われています。

 

また免疫は日中の活動中に高まり、夜になると低下します。

免疫力を高めるためには毎日決まった時刻に起きて食事を摂り、

しっかりとからだを動かすことも大切です。

 

長期間の外出自粛やテレワークにより生活のリズムが崩れ

朝寝坊や夜更かしから抜けられない人が増えました。

さらに「コロナが怖いから」と、家から一歩も出ずまさに

“不活動”に陥る方もたくさんいますので、

普段の日常生活において“活動”と“休養”という一定のリズムを

保つことが大変重要になってきます。

 

5月はゴールデンウイーク中の生活の乱れや、今年から新生活を

始めた方のいわゆる「5月病」の症状も出やすいので、

生活リズムを崩さずに免疫力を高めて今月も過ごしましょう!

 

 

有限会社たかみち